備え付け家具の一部を捨てる勇気

東村山 片づけアドバイザーの藤井です。
今日もご訪問、ありがとうございます。

これまで、たくさんの家をご訪問する中で、備え付け家具の収納を見てきました。
備え付けだから、使い勝手が良いかというと、必ずしもそうではないということに気づきました。


ひと昔前の家では、キッチン引き出しに、備え付きのカトラリー用(もしくは調理器具用?)のケースがよく入ってました。
結構ムダな作りになっていて、なぜか収納部分が斜めにとってあったり、端の部分は盛り上がって使えなかったり…。
私の今の家にもあり、それは迷うことなく捨てました。



カトラリー類は、このように100均のケースを並べた方が、ずっと使いやすいです。
b0351835_12333253.jpg









今日、ゴミをゴミ処理センターに運んできました。(下の写真)
前回適当に持っていったら、高くついたので( ;∀;)、今回はきちんと重さを量りました!
(20㎏ぎりぎりにして、700円なり。所沢市の無料体制が懐かしい……)
 

b0351835_12441147.jpg
上の円いのは、電気のかさ。
その下にある茶色の木の扉です。 (ちなみに一番下は布団です。)
これは、キッチンの吊り戸棚の扉なのです!⇩

b0351835_1134888.jpg

b0351835_11591131.jpg

ここに付いていた扉だったのですが、ついに捨てました。
私の台所用品の分量から、ここに2度と扉をつけることなく、やっていけると判断。
(でもやっぱり、捨てるまでに2年かかりました。)


結果、良かったです!
「いつか使うかも、でもきっと使わないだろうな…」
という、心の葛藤を捨てられたからです!



皆さんの家にも、そういう品々が眠っているのでは?
一度、それらと向き合う時間をとってみてください。

必要ないもの・もう使わないものは、家から出していきましょう。
空いたスペースは、物と心のゆとりに繋がると思います。





片づけサポートのご案内⇒



ランキングに参加中です。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
クリックの応援を頂き⇩、ありがとうございます。m(__)m






田中てるみさんの絵本

素敵なみちくさ。
てるみさんワールドを楽しんでください!


お話、絵、ともに美しいです。

応援してます!
 北川かっぱの会 ⇒ 
 日本を美しくする会 ⇒ 

[PR]
トラックバックURL : http://sunokurasi.exblog.jp/tb/26846551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by katadukesukkiri | 2017-05-10 12:59 | 【キッチン】 | Trackback | Comments(0)

東村山の片づけアドバイザー。たかが片づけ、されど片づけ。お部屋と心の持ち様だけはすっきりとしましょう! 比較的リーズナブルな料金にて片づけサポート中です。


by 藤井 美樹
プロフィールを見る