東村山の片づけアドバイザー。たかが片づけ、されど片づけ。お部屋と心の持ち様だけはすっきりとしましょう! 比較的リーズナブルな料金にて片づけサポート中です。


by 藤井 美樹
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「くるみの木」石村由起子さんの心に残る言葉

東村山 片づけアドバイザーの藤井です。
今日もご訪問、ありがとうございます。




昨晩、台所片づけをざざっ!と終わらせた後…。
b0351835_11011809.jpg









大好きな暮らしの本を読みました。
いろんな方のいろんな本があるけれど…。

b0351835_10591957.jpg
奈良でcafe「くるみの木」やホテルを経営されている 石村由紀子さん
大成功を収められている方ですが、たくさんのご苦労も経験されていらっしゃいます。
だからでしょうか。
言葉に重みがあり、学ぶべきものを感じます。
(イエローハット創始者の鍵山さんなども同じです。)

「暮らしのコツコツ」という本から、心に残った言葉。⇩
(図書館で借りた本ですが、手元に欲しくなる1冊でした。)

心をタフに、自分だけの解決していく道や方法を見つけていく。
そうして乗り越えるたびに、「私はこれでいくしかないんだ」と根性がついて、根っこをはる。
弱みは、何かのきっかけで強みにチェンジする。
そんな経験をひょいとぬかして他のところから得るなんて、やはりもったいない気がしませんか。

石村さんが若い人たちから、カフェや雑貨やを始めたいからノウハウを教えてほしいと言われたとき、「知らないままチャレンジする良さもあるよ。」とつい言ってしまうのだそうです。
全くの素人でカフェを始めて、失敗をして得たいろいろが石村さんのお店の宝物だと思われてるのだとか。

大成功している石村由由起子さんでも、たくさんの乗り越える山があったのですから、私などもあって当然。
素敵な誰かのように…を追い求めるのではなく、自分だけの何かをつくっていけると良いのだなあと思いました。



全くの素人から、カフェ「くるみの木」を大きく育てられたプロセスは「私は夢中で夢をみた」の方に詳しく書かれています。
ご興味のある方はぜひ!




片づけサポートのご案内⇒
10月の片づけサポート、少しずつ埋まり始めました。
いつも、ありがとうございます。
よろしければ、片づけのお手伝い致します。
お気軽にお声かけください。


ランキングに参加中です。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
クリックの応援を頂き⇩、ありがとうございます。m(__)m






田中てるみさんの絵本

素敵なみちくさ。
てるみさんワールドを楽しんでください!


お話、絵、ともに美しいです。

応援してます!
 北川かっぱの会 ⇒ 
 日本を美しくする会 ⇒ 

[PR]
トラックバックURL : http://sunokurasi.exblog.jp/tb/27124591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by katadukesukkiri | 2017-09-19 10:57 | 主婦業応援 | Trackback | Comments(0)