東村山の片づけアドバイザー。たかが片づけ、されど片づけ。お部屋と心の持ち様だけはすっきりとしましょう! 比較的リーズナブルな料金にて片づけサポート中です。


by 藤井 美樹
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

子どもの片づけで、NGなこと

東村山 片づけアドバイザーの藤井です。
今日もご訪問、ありがとうございます。



本日は、お客様(Wさま)の甥っ子さんのお引越しのお手伝いに呼んで頂きました。
お引越しなので写真はありませんが、ちゃんと目途がついて良かったです。

お医者様を目指して、お勉強されるための大転換のときだそうです。
7年以上住まれたお部屋を去るのは、きっと胸に迫るものがあることでしょう。
大きな志をもつ、甥っ子さんに、心よりエールを贈りたいと思います。
(ちょっとシャイな、いまどき珍しい謙虚な感じの好青年でした!)
Wさま、ありがとうございました。お疲れさまでした。(^-^)







話は変わって…。
小6の娘が、お友達のお部屋を「片付けてあげたんだよ♡」と嬉しそうに報告してくれました。
小1のとき、プリントの整理ができなくて、プリントを床にまき散らして、倒れていた娘が…(笑)



そんな娘も、片づけだけは習慣化して、片づいてないと落ち着かなくなるようです。
私も片づけの仕事をしていて、良かったと思う瞬間です。
b0351835_22185616.jpg

片づけの習慣はどうやったら、つくのでしょう⁉

私が心がけていることは…。
・自分がまずは片づける。(他の部屋を)
・時折、娘達と一緒に子ども部屋を片づける。
・成長期はモノが次々と増えるので、定期的に見直しを一緒にする。
・春休みには、これまでの思い出品の見直しを一緒にする。

一緒にすることが多いと思われるかもしれませんが、何回かやった後は自分達だけでやるようになります!
b0351835_10413987.jpg

何よりNGなのは、子どもがいないときに、親が全部片づけてあげること。


これは、大人になって片づけがかなり苦手だと思われるお客さまの多くが口にされることです。
「いつも母がいつのまにか片づけてくれていたから、全く片づけるイメージがわかないんです。」と。

大人になって、1人暮らしになって、初めて片づけと向き合う方は本当に大変な思いをされています。
お母さん方、年に数回でよいので、お子さんと相談しながら、一緒に片づけてあげてください!
子ども達は、必ず得るものがあることと思います!(^-^)




片づけサポートのご案内です。お気軽にお問い合わせください。⇒
10月は少しずつ、片づけの日程が埋まって来ています。
ご連絡はお早めにどうぞ(^-^)
まずは片づけ➡そして大掃除…へとつなげましょう!




ランキングに参加中です。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
クリックの応援を頂き⇩、ありがとうございます。m(__)m






田中てるみさんの絵本

素敵なみちくさ。
てるみさんワールドを楽しんでください!


お話、絵、ともに美しい。

応援してます!
 北川かっぱの会 ⇒ 
 日本を美しくする会 ⇒ 

[PR]
トラックバックURL : http://sunokurasi.exblog.jp/tb/27128859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by katadukesukkiri | 2017-09-21 15:16 | 【片づけサポート例】ビフォーアフターなど | Trackback | Comments(0)