東村山の片づけアドバイザー。比較的リーズナブルな料金にて片づけサポートしています。生前整理のお手伝いもしております。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。


by 藤井 美樹

カテゴリ:【心と片づけ】( 11 )

東村山 片づけアドバイザーの藤井です。

今日もご訪問、ありがとうございます。



全国の先生を対象とした鍵山教師塾に参加してきました。

教師ではなくても、参加できるということでしたが、本当にためになる経験ばかりでした。
b0351835_12292225.jpg


早朝の掃除から始まり、各方面で教育に意義深い貢献をされている方々のお話。

志ある先生方、その他の同士のような皆さん。


良き出逢いがありました。

鍵山秀三郎先生にもお逢いできました。
何十年も掃除を続ける人たちの目は澄んでいるなあと思いました!



北川かっぱの会の皆さん、日本を美しくする会の皆さん。
日本はまだまだ捨てたものじゃあないと思わせる方々との出逢いが嬉しい春です。(˘ ᵕ ˘͈)





最後に…
昨日は新宿で片づけサポートのお仕事をしてきました。
b0351835_12455754.jpg

Mさまのお庭がいつものことながら素敵なので、写真を撮っていたら…


上の方でばたばた…と足音!?
b0351835_12464360.jpg

この写真に写っている塀の上を、何かが駆け抜けていきます。
猫より大きい、あの生き物は何?
タヌキ?アライグマ?


Mさまにお聞きしたら、
「最近、新宿の空き家にハクビシンが住み着いているらしいから、それじゃない?」とのこと。
都会のど真ん中でハクビシンに会えるとは思ってもみませんでした!
Mさまもまだ見たことないのに、たまたま出会えた私はラッキーでした(^-^)


ハクビシン画像お借りしておりますm(__)m

b0351835_12581263.jpg














片づけサポートのご案内⇒


ランキングに参加中です。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
いつもクリックの応援⇩、本当にありがとうございます。m(__)m








田中てるみさんの絵本

みちくさって素敵ですよね。私も大好き!





お話、絵、ともに美しいです。
[PR]
by katadukesukkiri | 2017-03-31 12:35 | 【心と片づけ】 | Trackback | Comments(0)
昨日は1日、Mさま宅のキッチン片づけでした。
キッチンが整ってくると、本当に楽しくなってきます。
体は疲れるけれど、片付けって楽しいです。


でも、最近、「たかが片づけ」っていう気持ちもあります。
片づけなんて、あくまで手段。
絶対的な何かがあるわけじゃない。


でも片付いてると、よいことは山のようにあるのも確か…。
「たかが片づけ、されど片づけ」っていうのが一番しっくりきます。




でも、私が一番片づけたいのは、家の中ではなく外なのかも。
何でも消せる消しゴムがあるのなら、外の電線を消し、不調和な街並みを変えたい。
もっと、自然をたくさんにしたい。

いつも思ってます。
せめて近くの自然は守ろうと、最近ほ~~んの少しですが、お手伝いを始めました。



最後のヤゴが羽化して、アキアカネになりました。
b0351835_94311100.jpg

真っ赤なのが出てくるのかと思いきや、最初はこんな地味な色なんですって。
秋のはじめに、オスだけ真っ赤になるそうです。
元気に空に飛んでいきました。





片づけサポートのご案内⇒



ランキングに参加中。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
クリックの応援⇩に感謝します。( › ·̮ ‹ )








田中てるみさんの絵本

心温まる、素敵な絵本(^-^)
[PR]
by katadukesukkiri | 2016-07-04 09:39 | 【心と片づけ】 | Trackback | Comments(0)

湧き水のパワー

先日、用事があり国分寺へ。


よいお天気~♪
b0351835_20293374.jpg





駅から遠くないのに、湧き水がわいてます。
b0351835_20293309.jpg




遠くから汲みに来られていた女性の方が、
「ここの水だと、安いお茶でもとっても美味しくなるのよ♡」とおっしゃってました。
b0351835_20293427.jpg

私もペットボトルに1本汲みました。
大事に飲みたいと思います。^^




散策すると…
b0351835_20293479.jpg

こんな小道。




こんな石段。
b0351835_20293498.jpg

こういう所を見つけると、訳も無く歩きたくなります。



何気ない景色。
b0351835_20293467.jpg

少し田舎、昔の趣のある場所が好きです。






こんな喫茶店も見つけて…
b0351835_20293484.jpg






国分寺産大根のポタージュ。
b0351835_20293449.jpg

おいしかったです。





テーブルや椅子もかわいい。
b0351835_20293513.jpg





からすうり、いいな。
b0351835_20293519.jpg

パワー充電して、帰りました。


ランキングに参加しております。
いつも応援をありがとうございますm(__)m
皆様のクリック(下のタグ)を励みに、更新しております。


b0351835_20250502.gif

シンプル暮らしをしませんか?


田中てるみさんの新刊☆彡

心あたたまる、素敵なお話です(^−^
[PR]
by katadukesukkiri | 2016-02-17 15:30 | 【心と片づけ】 | Trackback | Comments(0)

LGBTの人達

今日は片づけ話ではありません。すみません💦


偶然見たテレビで、LGBT(性的マイノリティーの人を表す言葉)の方達の特集をしてました。
「LGBT」という言葉すら、初めて知った勉強不足の私ですが…💦
ちなみに、Lはレズビアン、Gはゲイ、Bはバイセクシャル、Tはトランスジェンダーということです。


とある調査では、日本で7.6%にあたる人たちがLGBTであるという結果が出ているのだとか…。
これは、13人に1人という数字。
身近にたくさんいるということですよね。


生まれつきの、自分ではどうしようもない心や体のことで、
小さい頃から心に深い傷を負ったり、
悩みを親にすら打ち明けられないで苦しむという話に、
とても心が痛みました。


番組で、LGBTに優しい国 スウェーデンにて、
両親共に女性という家族(子どもは3人。精子提供を受けたそうです)が、
「一度も差別を受けたことがないわ」という感じのコメントをしていて、
スウェーデンの懐の深さを感じました。


日本人ももっと価値観を広く持って、
皆が生きやすい社会になると良いと思いました。

また、もし自分の近くでそういう人達が居るのを知ったら、
自然に、当たり前に受け入れられたら良いな…と思いました。

b0351835_20291647.jpg


今日見た番組はこちら ⇒ 


ランキングに参加しております。
いつも応援をありがとうございますm(__)m
皆様のクリック ⇩ を励みに、更新しております。


b0351835_20250502.gif

シンプル暮らしをしませんか?


田中てるみさんの新刊☆彡

心あたたまる、素敵なお話です(^−^)
[PR]
by katadukesukkiri | 2016-01-06 10:55 | 【心と片づけ】 | Trackback | Comments(0)

断捨離したいのは心

毎日のように、自分の家の片づけをし、
たくさんのお客様のお家で片づけをし、
片づけながら考えたこと。


本当に片づけたいものは何なのだろうか…。



そんな折、とあるお客様からのメール。
家一軒片づけたこの方のメールには、次のような文章がありました。



突然ですが本当の片付けはこれからだと思っています。
自分の内面の断舎利を本格的に取り組む時期がきました。
いらないネガティブな思考をバッサバッサと捨てていきます。




私は、この方の言いたい事が本当によく分かりました。
「家を片づけた後に(あるいは、片づけながら)、心の片づけに向かう」
このプロセスが全く一緒だったからです。
私もそう!
断捨離したい気持ちや心。
まだまだあります。
まだまだ、できてませんけど!(>_<)


家を片づけること。
実は、心の片づけを伴っているのかも⁉


b0351835_20290230.jpg

あなたの片づけたいモノは何ですか?



ランキングに参加しております。
いつも応援をありがとうございますm(__)m
皆様のクリック ⇩ を励みに、更新しております。


b0351835_20250502.gif

シンプルライフを楽しもう(^−^)
[PR]
by katadukesukkiri | 2015-11-18 11:16 | 【心と片づけ】 | Trackback | Comments(0)
ブログを始めて、2年弱。
私にしてはよく続いていると思います。


友人や知人の皆さんをはじめ、
いつも駄文や駄写真を見て頂き、
応援して頂いてる方々のおかげです。

改めまして、ありがとうございます。




最初に始めたブログの目的。

①片づけの仕事の宣伝
②楽しんでもらう(皆さんへの感謝)

この2つが主な目的でした。




私自身、いろんな方のブログを楽しんだり、影響を受けたりしてきたので、
今度はほんの少しでもご恩返しを!との思いからでした。


最初のブログ目標としては…

①仕事を軌道に乗せる
②ランキング10位内に一度は入る

でした。

①も②も、目標をクリアしたといってもよいかと思います。



①…大変ありがたいことに、仕事は途切れることなく入っています。
   片づけで悩まれている方の多いことに、気づかせてもらいました。

②…にほんブログ村の「整理収納アドバイザー」のランキングで最高3位でした。



楽しみつつ書いてきたブログですが、
ずっと書き続けるのもなかなか大変。^−^;
人気ブロガーの皆さんってすごい!と改めて思う今日この頃です。



大好きなブロガーさんはたくさんですが…
私にとっての今の一番は、皆さんご存知のこの方!


雅姫さんです。⇒ MASAKI’S DIARY


ご本人の美しさはもちろんのこと、インテリア、料理、服など、
全てにおいてセンスの良さが抜群で、うっとり♡
それでいて、家族やワンちゃん達へのほっこりとした愛情もあり…。

いつか雅姫さんのお店に行ってみたいな!(小さな目標みっけ(^−^))



ランキングに参加しおります。
下のタグのクリックして頂けると、嬉しいです。(^−^)ゞ

b0351835_20250702.gif

整理収納アドバイザーの情報が得られます

b0351835_20250587.gif

掃除、収納のプロ達のブログです
[PR]
by katadukesukkiri | 2015-08-23 15:56 | 【心と片づけ】 | Trackback | Comments(0)

母への思い

最近、このブログが片付けとは離れた内容になってきており、すみませ~ん!
今日も関係ない文章なので、興味のない方はとばしてください
b0351835_20271823.gif





さて、宮崎に暮らす母は1人暮らしで、80歳。
(すぐ近くに姉夫婦が住んでいるので安心で、感謝しています。)


最近、母のことを思うと、昔とは違う思いがあります。



思春期の頃、大きな反抗期などはなかったものの、
母の価値観に反発していた時期がありました。
それを大人になっても、引きずって生きてきました。


幼い頃の子どもとは、なぜか自分の母を特別に素晴らしいと思う(?)ものですが、
やはり母とて、普通の不完全な一女性なわけで、
(今の私がまさにそのように!!!)
思春期以降は、その自分の思いと、母の現実の姿に葛藤があったのかもしれません。
(多分、似たような感情はたくさんの方が持っているのではないでしょうか)



しかし、もう余生に入った母を思うと、
「もういいよいいよ。ありがとう、お母さん」という気持ちばかりになってきました。

母の人生、いろいろあったけれど、苦労も乗り越え、よくがんばってきたなあとそればかりを思います。
まあ、私もこの年になって、いまさら「反抗」もないでしょうけど、
本当にすこんと「反発」「葛藤」などの気持ちが抜けました。
母が何を言っても、笑って「いいよいいよ」と言ってしまいます。

産み育ててくれて、ありがとう。
残りの人生を楽しんでほしいと思います。
母が亡くなる前に、こんな気持ちになれてよかったと思ってます。
(ちなみに母は92歳までは生きると豪語しているそうで
b0351835_20271823.gif

 なぜ92歳なのかというと、祖母が92歳まで生きたからです)


父が亡くなる前には、あまりそういう気持ちにはなれなかったから、
今からでも心を変えて、あの世の父に伝えていきたいです。



ランキングに参加しております。
よろしければ、下のタグをクリック頂けますと嬉しいです。

b0351835_20250702.gif

整理収納アドバイザーの情報が得られます

b0351835_20250587.gif

掃除、収納のプロ達のブログです
[PR]
by katadukesukkiri | 2015-02-17 15:39 | 【心と片づけ】 | Trackback | Comments(0)

悩みがあります

悩みがあります。
何を悩んでいるかは、今は公表しませんが……(^^ゞ
(すみません)

片付けサービスにお伺いすると、
いろんなお話を聞くことが多いです。

一切話さず黙々と作業…ということは、まずないので、
お互いのことをいろいろとお話するのですが。。。



やはり、「片づけは心の整理」という側面があるのではないかと思います。
時折、悩んでいることをお話して下さることもあります。

もちろん、内容は人それぞれで…。
お子さんのことだったり、ご主人のことだったり、生い立ちのこととか、ご病気のこととか…。

聞くと、いつも思います。
いっしょだなあって。

悩んでいる内容こそ違うし、悩み方とか、その悩みの深さとか、もちろん全然違うんだけど、
でも、大方の人が、自分なりの悩む「何か」を抱えていて、
それを受け入れたり、拒否したり、努力したり、涙したり。。。
みんな苦しみながらも、前を向こうとがんばっているなあって。
すごいなあって思います。

私は聞くことしか、一緒に片づけすることしかできませんが、
物事が良い方向に向かっていってほしいって、心から思います。

時々、悩みが自分と近い方がおられると、
片づけよりもその悩みをぜひとも解決してほしい!と思ってしまう自分がいて、
これでは本末転倒、いかんいかん……となることもありますね(^^ゞ



さあ、とりとめのないブログになちゃったぞ~(笑)
すみません!


悩める女性の皆さん、いっしょに頑張りましょう!
悩んでいる人は自分だけじゃないのは確か。
きっときっと大丈夫!!!
無責任にはそういえないけれど、でもそう念じながら、がんばりましょうね~!



最後に、先日娘達と久しぶりに遊びにいったところは…
b0351835_20261855.jpg

飯能市「あけぼの子どもの森公園」です。


b0351835_20261846.jpg

娘達が小さい頃から、時折来ていた思い出の公園。
いいなあ。
ここが私の家だったら、素敵なのになあ!

皆さん、よい1日をお過ごしください(^−^)

リーズナブルな料金で片づけサービスのご案内はこちら⇒☆


ランキングに参加しています。
押して下さる皆様に、感謝<(_ _)>
(下の写真のタグに変えてから、押す場所がわからなかった…と、友人に教えてもらいました💦
 なるほど、わかりにくかったかも!) 

もしよろしければ…👇 こちらをポチッと…👇 
b0351835_20260394.jpg

整理収納アドバイザーからのいろいろな提案があり、参考になります。

b0351835_20250587.gif

インテリア(掃除・収納) 私も掃除の勉強中です。いろいろ学べます。
[PR]
by katadukesukkiri | 2014-10-10 03:00 | 【心と片づけ】 | Trackback | Comments(0)
主人ネタはもう終わりと思っていたのですが、
長年の片づけ人生で、主人とのおかしな衝突が多々あったので…ついつい(^^ゞ

「こんまりさんの本も読んだんですけど、うまく片づけられないんです」
最近、片づけのお仕事で、お客様よりお聞きする言葉です。

こんまりさんの片づけ法、私は結構好きなんです。
だから、そういうお客様の言葉を聞くと、
なるほど、万能薬というものはないのかもなあ…とも思いますが、
そのこんまりさんの片づけ法で、可笑しな思い出があります。

以前、その片づけ法をわが家で試してみたときのことです。
お読みになられた方々はお分かりになると思いますが、
こんまりさんの片づけでは、衣類なら家中の衣類を全て集め、床の上に積み上げていきます。
すると、その人はあまりの自分の服の多さ!にびっくり、ショックを受け、
次の「ときめく、ときめかない」で服を選別する作業にもはずみがつく…という流れです。

私は早速、日頃片づけをしない主人の服をすべて出して、床の上に積み上げました。
そして、「ほら、服を全部出したから、ときめくかときめかないか見てみて!」と服の山?を示しました。

すると主人はびっくりした声で言いましたよ!
「えっ!?俺の服、こんなに少ないのか!!!」と…(*_*)

これ、本当の話なんですよ!(笑)
山にしてみたら、意外なほどに主人の服は少なかったんです…。


こんまりさんの期待を見事に裏切るこの言葉!……結構笑えました。
でも……。
いまや、その主人よりも服が少ない私…(゜д゜)!
お客様で、素敵なお洋服をたくさん持っているのを見ると、
私も、もう少し女らしく、服を持たなくては…と思う今日この頃です(^^ゞ

b0351835_20252503.jpg

主人と私の服のすべて(^^;

最後までお読み頂き、有難うございました!

リーズナブルな料金で片づけサービス!のご案内はこちら⇒☆

ランキングに参加しています。
クリック頂けると、とても嬉しいです。
いつも押して下さっている皆様、本当にありがとうございます<(_ _)>
b0351835_20250702.gif

たくさんのアドバイザー方からいろいろな情報が得られます。是非のぞいてみて下さい!

b0351835_20250587.gif

インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ。いろんなプロが勢揃い!
[PR]
by katadukesukkiri | 2014-06-20 09:03 | 【心と片づけ】 | Trackback | Comments(0)
前回のブログで、主人がようやく登場しましたので、
今回も片づけの宿敵…片づけの良き理解者である主人の話をしたいと思います。
(これで、登場はおしまいかも… ^m^)

主人がモノを捨てられない傾向にあることは、前回お話しました。

遠い昔に…(笑)、私たちが付き合い始めた頃のことです。
私は手紙の整理をして、何気なく主人に言いました。
「手紙を整理してね、これまで他の人にもらったラブレターをもう手離したよ」
(いやあ、ラブレターって時代を感じますね(笑)。いまや若者はラブレターなんか書きませんよね⁉
 スマホで気持ちを伝えるのかな…???)

すると主人はムッとした顔をしてこう言いました。
「なんで、ずっと持っててやらないんだ。ずっと大事に持っててあげればよいのに」
私「???」

これは、主人は本気で言っています。
普通は、そういうものは相手にいつまでも持っててほしくないものではないですか?
(いや違う、主人の言う方が正しい…という方もいらっしゃいますか?)

主人は、それが男の子からもらった物でも、大人になってからもらった物でも、
人からもらった物は捨てられないのです。
それが、どんなにボロボロになっていようが…。。。

そう考えると、捨てられないというのは、心が温かいということなのかも…と考えさせられたりもします。

でも、皆さん、物を手離さないでいると片付きませんよ!(きっぱり!)
やはり選ばなくては…!
ちなみに私宛の手紙は、この箱に入るだけです。(物の適正量を決めましょう!)
b0351835_20253312.jpg


主人宛ての手紙は当然捨てられませんので、
今はまだ実家に置かせてもらっています。
(お父さん、お母さん、またまたすみません)
主人との片づけ葛藤はまだまだ続く…(笑)


最後までお読み頂き、有難うございました!

リーズナブルな料金で片づけサービス!のご案内はこちら⇒☆

ランキングに参加しています。
クリック頂けると、とても嬉しいです。
b0351835_20250702.gif

たくさんのアドバイザー方からいろいろな情報が得られます。是非のぞいてみて下さい!


b0351835_20250587.gif

インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ。いろんなプロが勢揃い!
[PR]
by katadukesukkiri | 2014-06-08 19:50 | 【心と片づけ】 | Trackback | Comments(0)