東村山の片づけアドバイザー。たかが片づけ、されど片づけ。お部屋と心の持ち様だけはすっきりとしましょう! 比較的リーズナブルな料金にて片づけサポート中です。


by 藤井 美樹
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:子ども部屋 ( 6 ) タグの人気記事

東村山 整理収納アドバイザーの藤井です。
今日もご訪問、ありがとうございます。


次回のお仕事は、中学生のお嬢さんとお部屋の片づけです。
今から楽しみです。


今回も残念ながらビフォーアフターはご紹介できませんので、わが娘達の片づけご紹介をします。
何でもそうですが、片付けも努力次第で上手になっていきます。
娘達をみると、本当にそう思います。





特に長女(小6)ですが…。
今では、自分の部屋を、こんなふうに⇩、自分で整えられるようになりました。
「片付いてないと落ち着かない」と言います。
ここまでくると、しめたもの!^^-☆
一生片づけでは困らないと思います。
b0351835_22185616.jpg










でも、小1の頃はこうでした。⇩(笑)
ちなみに、これは引っ越し前の家の写真。
壁面収納の一部を、長女の勉強グッズ置き場にしていました。

b0351835_12324633.jpg
長女は小学校時代で、確実に片づけの腕前があがりました。
定期的に、強制的にでも、片づけをやらせたことが良かったのかもなあ…って思います。


「乱れてきたから、遊びに行く前に、ここだけは片づけようね。」
「春休みには、思い出品を見直して、この箱に入るだけにしてみよう。」
「今日は片づけ日!」
…などと言っては、ことあるごとに片づけさせました。




低学年の間は、一緒に片づけていたと思います。
中学年頃からは、娘達に任せました。


今では、楽しみながら、片付けています。
引き出しの中も、見て、目で楽しめるようにと、自分でやってました。
b0351835_22193737.jpg
友達のお部屋も片づけてあげるようになった長女。
先日は「お母さん、今日は家中きれ~いにするよ!」と頼もしい一言を言ってくれました。
高校生くらいになったら、片づけサポートの助手にしようと思っています。^-^



大事なことは、ほっておかないことなのかな~。
お子さんがきつそうな場合は、一緒に片づけてあげる。
自分で出来だしたら、最初と最後の声掛け中心に。



そして大事なこと。
お子さんには何もさせずに、お母さんだけでいつも片付けるのは最大NGです!
長じて片づけに苦しむお客様を、たくさん知っています。


さてさて、年末に向けて、片づけ時です。
大掃除の前に、片付けてしまいましょう!
片づけサポート、私が一番大切にしているお仕事です。
悩んでいらっしゃる方、お気軽にお問い合わせください。⇒



ランキングに参加中です。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
クリックの応援を頂き⇩、ありがとうございます。m(__)m






田中てるみさんの絵本

素敵なみちくさ。
てるみさんワールドを楽しんでください!


お話、絵、ともに美しい。

応援してます!
 北川かっぱの会 ⇒ 
 日本を美しくする会 ⇒ 

[PR]
by katadukesukkiri | 2017-10-30 12:44 | 【子ども部屋】 | Trackback | Comments(0)
東村山 片づけアドバイザーの藤井です。
今日もご訪問、ありがとうございますm(__)m






先日お伺いした片づけサポートで、本棚の整理をお手伝いしました。
とはいえ、ほんの少し。




ビフォー。⇩

b0351835_10093132.jpg



お子さんに要・不要をみてもらい、しばらく読みそうもない本(すぐに手離せない本)は納戸へ。
あとは、ざっと種類別に並べただけです。
中学生のお兄ちゃんが、片づけスイッチを入れて、やってくれました。





アフター。⇩
b0351835_10095845.jpg

この後、そのお兄さんの家庭訪問だというので、帰宅。
するとメールがあり…。
「中学の先生の、まさかの本棚チェックがあり、超ビックリです!
息子が本好きだという話になり、どんな本を読んでるのか知りたいと言われたんです。
助かりました!!」






私もビックリです。
お役に立てて、良かった~(^-^)







最後に…
お客様であるお母様の格言。
「もとに戻すのは、数十秒。どこかになくして探すのは数十分。」
(もとの場所に戻すのが面倒で、いつもお部屋を散らかしてしまう娘さんへの言葉)

本当にその通りです。お母さん!
どちらが時間の無駄なのか…、ということですよね。
私も心がけます!







片づけサポートのご案内⇒




ランキングに参加中です。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
クリックの応援を頂き⇩、ありがとうございます。m(__)m






田中てるみさんの絵本

素敵なみちくさ。
てるみさんワールドを楽しんでください!


お話、絵、ともに美しいです。

応援してます!
 北川かっぱの会 ⇒ 
 日本を美しくする会 ⇒ 


[PR]
by katadukesukkiri | 2017-05-22 10:36 | 【子どもと片づけ】 | Trackback | Comments(0)
東村山 片づけアドバイザーの藤井です。
様々なお宅に片づけご訪問する中、小さい子どもを持つお母様方に悩みが多いと感じます。





お母様の悩みポイントの一つとして、おもちゃの分量というのがあります。
おもちゃをどのくらい持つのが良いのか…。

確かに、良質なおもちゃがたくさんあれば、その子の遊びの幅は広がります。
だから、たくさん持つのも良い事だと思います。






問題なのは、本来、生き生きと遊んでもらうために買ったおもちゃが、悩みの種になるとき…。

具体的に挙げると……。

・子どもが遊びたいときに、見つけられない。
・おもちゃが、いつも片付かない。

こうなってきた場合には↑、おもちゃの見直し時期です。


以前、ご紹介した方のおもちゃ置き場です。







ビフォー



b0351835_9163721.jpg




アフター1

b0351835_917287.jpg




アフター2
b0351835_12583168.jpg





少しずつ、おもちゃが精選されているのが分かると思います。
こちらの方は、おもちゃの量の見直しをさらに進めていっています。

これまでは、量が多すぎ、子ども達が片づけられず、お父さんに別の場所に持っていかれたり…。
家のあちこちに散らばって、どこにあるのか分からなくなったり…。

そこで、お母様は思い切っておもちゃの縮小をはかられています。
(おもちゃは、子どもの思い出品でもあるので、なかなか決断できないときもありますよね!)

でもその結果、おもちゃがたくさんなくても、子ども達はあるもので生き生きと遊ぶのだと感じられたようです。
子どもって、遊びの天才だから、ないならないで遊ぶものです。

だから、今あるおもちゃがストレスを生むのであれば、思い切って量を減らしてほしいです!
おもちゃは、自治体が引き取って、次の人に回してくれるところもあります。
捨てるのがしのびない場合には、そういう手段も探してみましょう!

素敵なおもちゃで、悩みをかかえるのは、本末転倒です(^-^)
すっきり片づけ、応援しています!





片づけサポートのご案内⇒




ランキングに参加中です。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
クリックの応援を頂き⇩、ありがとうございます。m(__)m






田中てるみさんの絵本

素敵なみちくさ。
てるみさんワールドを楽しんでください!


お話、絵、ともに美しいです。

応援してます!
 北川かっぱの会 ⇒ 
 日本を美しくする会 ⇒ 

[PR]
by katadukesukkiri | 2017-05-19 12:53 | 【子どもと片づけ】 | Trackback | Comments(0)
東村山 片づけアドバイザーの藤井です。


娘達も小6と小4になりました。
最近、上の娘がよく片づけるようになりました!

寝る前や、食事前など、ちょっとした空き時間にささっと片づけています。
すばらしい!172.png
b0351835_22185616.jpg




低学年の頃、片づけられなくて、床に倒れていた姿(笑)からすると、別人のようです。
そのときの記事(引っ越し前の家です) ⇒ 




いつのまにか習慣づいたな~と思うのですが…。
特に影響を与えたと思うことは…。


時折、娘達の部屋でビフォーアフターをやってみせたこと。

部屋がバーンと変わると「わあ、すっきり!面白い!」と思った様子です。
その時に伝えたメッセージは主に2つです。
①モノは必要な物と好きな物を残すこと。 
②表に出して飾るものは、色やテイストを同じにすること。

①はまあまあ、②はだいぶ出来るようになりました。



ぬぎっぱなし、やりっぱなしのことには、こまめに声かけしたこと。
なるべく怒らないよう(笑)、普通の声のトーンで「服が脱ぎっぱなしだよ」などと何度声かけしたことでしょう。
これで、朝の布団畳みも習慣づいてきました。(うちは布団派なのです)
この声掛けはこれからも続くでしょうが…。(回数は少なくなってきました)



それから、仲良しのお友達の部屋のセンスが良いことも影響してるかな。

このささっと片づけ習慣は、娘の人生の大きなプラスになると思います!






昨日は、引き出しの片づけを「お母さん、手伝って!」と言われて一緒にやりました。

聞くと、引き出しの中に小さくなった鉛筆などがゴチャゴチャ見えるのが嫌なのだそうです。
(引き出しの中の見え方まで気持ちが行くのは、片づけ上級者への大きな一歩だね)


写真はアフターです。(ビフォーは撮り忘れm(__)m)
b0351835_22193737.jpg




ごちゃごちゃ鉛筆類は、きれいなペンの下に入れることにしました。
使ってる収納は、確か100均の積み重ねできる収納(無印そっくりさんのダイソーかな)。
b0351835_22200081.jpg


引き出しもすっきり。
子ども部屋もすっきり。


こういうことをやってると、なぜか何も知らない主人が、自分の物を片づけ始めることがあって、面白い(^m^)
片付けは伝染するのです!


連休中にお出かけ予定の無い方は、ぜひお片付けをしましょう!
この季節、暑すぎず、寒すぎず、片付けにぴったりの季節ですよ。(^-^)




片づけサポートのご案内⇒



ランキングに参加中です。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
クリックの応援を頂き⇩、ありがとうございます。m(__)m






田中てるみさんの絵本

素敵なみちくさ。
てるみさんワールドを楽しんでください!


お話、絵、ともに美しいです。

応援してます!
 北川かっぱの会 ⇒ 
 日本を美しくする会 ⇒ 

[PR]
by katadukesukkiri | 2017-04-23 11:31 | 【子どもと片づけ】 | Trackback | Comments(0)
東村山 片づけアドバイザーの藤井です。
今日もご訪問、ありがとうございます。




子ども部屋の片づけが、ようやく形になりました。
前回ご紹介した、娘達の机の写真。
b0351835_12372856.jpg






机側から見た、反対側です。
ピアノ、時計、共通の文房具など。
すっきりすると、「次は壁や電気などのインテリアを工夫していこう」と娘達と相談できます。

b0351835_11525466.jpg
実はこのピアノ付近に、本が置いてあったのですが、子ども達の本も増えてきて、ここにあるとゴチャゴチャ。



なので、本を、机後方にあるおもちゃ箱に入れることを提案しました。⇩
ここなら、扉が閉まるので、本のゴチャゴチャ感が出てきません。

b0351835_12291411.jpg


屋根裏から始まった子ども部屋片づけも、全体が整いました。
娘達もよくがんばりました!


子ども部屋の片付けで大事なこと、それは定期的な見直しをすること。
な~んだ、当たり前と思われるかもしれませんが、とっても大事なことと思います。
子どもは成長期ですから、生活の変化に伴う持ち物はどんどん変わります。
それをほっておくと、昔は必要でも、今は必要ないものがどんどん部屋を占拠します。
限りある収納スペースに、今は使わない物をたくさん置くスペースはありませんよね。

「定期的な見直し」をお子さんと一緒にしてあげてください。
その習慣は、子どもの人生の大きな宝になることと思います!

定期的な見直しが難しいと思われる方、全国のアドバイザーさんに頼んでみるのも良いかもしれません。


東京近辺の片づけサポートのご案内⇒ 

地方の片づけサポートのご案内⇒ 





ランキングに参加中です。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡




クリックの応援を頂き⇩、ありがとうございます。m(__)m






田中てるみさんの絵本

素敵なみちくさ。
てるみさんワールドを楽しんでください!


お話、絵、ともに美しいです。

応援してます!
 北川かっぱの会 ⇒ 
 日本を美しくする会 ⇒ 

[PR]
by katadukesukkiri | 2017-04-10 12:08 | 【子どもと片づけ】 | Trackback | Comments(4)
東村山 片づけアドバイザーの藤井です。
今日もご訪問、ありがとうございます。



娘達は新学期が始まりました。
春休みは前半・チアの合宿、後半・里帰りで潰れてしまったので、片付けは新学期にもつれ込んでおります。^-^;



今回の子ども部屋すっきり作戦は…
①思い出品との格闘    →済
②衣類との格闘      →済
③机引き出しの中との格闘 →済
④おもちゃの格闘
(笑)

作業工程はいつもと一緒。
1、全出し。
2、要不要の見極め
3、動線、優先順位を考えての収納


こちらの4回戦、③まで終わって、この状態⇩になりました。
初期の頃のすっきり具合まで片付きました。
b0351835_10203638.jpg






























b0351835_10284370.jpg


























無印の机と椅子です。




今日は、④のおもちゃとの闘いをやります。
娘達が帰って来るのが楽しみ!

「こうやると、すっきりする!」と片づけ案を思いつくと、やりたくてウズウズします(笑)


片づけ途中は嵐ですが…。
こちらは、②衣類との格闘中の一コマです。
b0351835_10334623.jpg

















いつも、猫のととちゃんが写っていますが、とにかく人が居るそばにいるのが好きなんです。
わざわざ写そうとしなくても、割り込んできます。(笑)




次回もこの続きをご紹介したいと思います。
片付けって楽しい!

子ども達とお片付けをし、すっきり新学期を迎えてあげましょう!(^-^)





4月の片づけサポート、日程が埋まりつつあります。
お申込みをご検討の方々はお早めにお願いします。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )
片づけサポートのご案内⇒




ランキングに参加中です。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
クリックの応援を頂き⇩、ありがとうございます。m(__)m






田中てるみさんの絵本

素敵なみちくさ。
てるみさんワールドを楽しんでください!


お話、絵、ともに美しいです。

応援してます!
 北川かっぱの会 ⇒ 
 日本を美しくする会 ⇒ 


[PR]
by katadukesukkiri | 2017-04-07 10:35 | 【子ども部屋】 | Trackback | Comments(0)