有元葉子さんの嫌いなもの

東村山 片づけアドバイザーの藤井です。
今日もご訪問頂き、ありがとうございます。





私は片づけが大好きですが、要は部屋作り、家作りに興味があるのだと思います。
あと、最近は街づくりも関心事…。
そんな中、ブログや本などを通し、うっとりしている方々のお部屋があります。




有名なところでは、「くるみの木」の石村由起子さん。
それから、料理研究家の有元葉子さん。
「ハグオーワー」の雅姫さん。

少し好みは違うのだけど、栗原はるみさんのにぎやかなキッチンも素敵。
最近、NHKで素敵なお家を紹介している、インテリアデザイナーの石井佳苗さんのお部屋も好きです。



なかでも、石村由起子さんや有元葉子さんは、ご著書を通して、その生き方というか、価値観にも惹かれる方々です。
それで、2人の本を手元に置いて、読み返しています。



有元葉子さんの言葉。

 嫌いなものはなんですか、という思いがけない質問を、雑誌のインタビューで投げかけられたとき。即座に答えていました。、「川の水のよどんでいるのが嫌いだわ」。
 川に限ったことではありません。水も空気も、体の中も心の中も、流れが悪くなって、何かがひっかかったり、よけいなものがたまったりしているのが嫌なのです。
 だから私はこまめに掃除をしたり、片づけをしたりするんだと思う。
 昔から、大勢が出入りするキッチンスタジオのスリッパは、帰る前に必ず全部拭き上げています(このことは、うちのスタッフは知らないかもしれません。私が勝手にやっているので)。ひとり暮らしの自宅はあまり汚れませんが、もちろん、気がついたときに片づけたり、拭いたりすることが日常茶飯。
 義務ではなく、ましてや人のためでもなく、自分がそこにいてスッキリと気持ちがいいように、空気を入れ換える、風通しをよくする。そのための掃除や片づけと思えば、ちっとも苦ではないのです。





こまめに、妥協なく片づけ、掃除されている有元さんが目に浮かぶようです。
だから、有元さんのお部屋はあんなに素敵なのだなあ!
 

同じところは目指せないかもしれないけど(弱気?(笑))、とても参考にしたい考え方です。
キッチン吊り戸の一角に、いつも常備している有元さんと石村さんの本。⇩

b0351835_09093669.jpg




片づけサポートのご案内です。⇒
料金はご相談にも応じます。お気軽にお問い合わせください。


ランキングに参加中です。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
クリックの応援を頂き⇩、ありがとうございます。m(__)m






田中てるみさんの絵本

素敵なみちくさ。
てるみさんワールドを楽しんでください!


お話、絵、ともに美しい。

応援してます!
 北川かっぱの会 ⇒ 
 日本を美しくする会 ⇒ 

[PR]
トラックバックURL : https://sunokurasi.exblog.jp/tb/27689206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by katadukesukkiri | 2017-11-16 09:11 | 魅力のある人、事 | Trackback | Comments(0)

東村山の片づけアドバイザー。たかが片づけ、されど片づけ。お部屋と心の持ち様だけはすっきりと。^^ 比較的リーズナブルな料金にて片づけサポート中です。


by MIKI
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30