片づけ、掃除もジムなのよ(有元葉子さんに学ぶ)

東村山 整理収納アドバイザーの藤井です。
ご訪問を頂き、ありがとうございます。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡



片づけや掃除で、家をすっきりさせたいけれど、でも面倒…💦
そういう心のつぶやき、私もよ~く分かります!
(仕事では嬉々としてやってても、自分の家は面倒に感じる日もあるものです。^^)




そういうとき、私がよく思うのは…。
片づけや掃除って、そうとう体にいい!
(ついでに、脳トレーニングにもいい!)

片づけをしているときには、頭もフル回転、体もフル回転。
立ったり、座ったり、時には重い家具を動かしたり…。
この季節には汗ばんでくることもよくあります。


掃除は、どちらかというと無心に体を動かすことが多いでしょうか。
掃除を徹底してやると、片づけよりも体を動かしますね!


私はよく思います。
これって、ジムに行って体を動かすのに、似てないかなって。



だからでしょうか。
片づけや掃除を職業にしてる方々って、スリムな方が多いと思いませんか?



そうして、体や脳を鍛えて(ただで^^)、最後は家まですっきりするわけです。
片づけや掃除をやるって、良いこと尽くし!と思います。




ちょっと似たことを、私の好きな料理研究家の有元葉子さんがおっしゃっています。
「台所はジムなのよ」って!
b0351835_10161836.jpg
ご著書の中の一節ですが、その文がまた良いんです。

空間というものは、ものが動くため、人が動くためにあるんです。
ものが動くということはつまり人が動くこと。
どうせ動くなら、体の芯からキリッと動きたいですね。
(中略)
右手に雑巾を持って、いつもどこかしら拭いているし、仕事が終われば掃除機をかけたり、モップで拭き掃除をする。
台所はまさにジムですよ。
しっかり食べて、しっかり動いていれば決して太りません。
最近は仕事のあとによく包丁研ぎをしていますが、これだって1日15分のエクササイズだと思えばいいわけで。
包丁が切れるようになって、二の腕が引き締まるのなら、こんなにいいことないじゃない?
『使いきる。有元葉子の整理術』著者 有元葉子・講談社より



少し前にテレビでやっていましたが、家事をすると、かなり握力を使っているそうなのです。
そして、握力を使うということは、血管をきれいにする作用があり、若返り効果があるのだとか。



そう思うと、片づけ、掃除も楽しくなりますね!
皆さんも片づけ、掃除でよい1日をお過ごしください。








片づけサポートのご案内です。⇩





●片づけサービスのお申し込み、お問い合わせはメールフォームから⇩。
メールフォーム



ランキングに参加中です。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
クリックの応援を頂き⇩、ありがとうございます。( ・ᴗ・ )⚐⚑





整理・収納ランキング






こちら⇩のメンバーになりました。




「ものごと」の私のブログ⇩
https://monogoto.me/blogs/111





田中てるみさんの絵本

てるみさんワールドを楽しんで♡


お話、絵、ともに美しい!
うっとりします♡



応援してます!
 北川かっぱの会 ⇒ 

 日本を美しくする会 ⇒ 

[PR]
トラックバックURL : https://sunokurasi.exblog.jp/tb/28311617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by katadukesukkiri | 2018-05-14 10:49 | 【片づけのコツ】 | Trackback | Comments(0)

東村山市の整理収納アドバイザー。掃除&片づけの家事代行致します。リーズナブルな料金にてサポート中です。


by MIKI
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31