地震で本棚倒れ、これで防げます

東村山 整理収納アドバイザーの藤井です。
ご訪問を頂き、ありがとうございます。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡


前回の記事では、ブロック塀の怖さについて、触れました。
その後も、地震でお亡くなりなる方が増えてしまいましたこと、とても残念です。
心よりお悔みを申し上げます。
大阪の地震に被災された方々には心からお見舞いを申し上げます。






そうそう、前回ご紹介した、地震で猫が家から飛び出したYAMATOくん。
その日の夜、無事に2軒先の家の軒先にいるところを保護されたようです!
本当に良かった!!!103.png






昨日今日と地震対策について、少しずつ動いています。
こういうことにならないと、なかなか本格的に動けない自分が情けない…。

でも、何事も一歩一歩がんばろうと思います。





今回の地震でも、本棚が倒れてお亡くなりになった方もいらっしゃいました。
たくさんの家の中の物は、時に凶器になってしまいます。


本の倒壊。
これに関して言えば、うちはあまり心配ありません。
それは、本棚が表に出ていないからなんです。


そもそも私については、本の数が少ないです。(笑)
本にあまり思い入れの少ない私は、フィットユニッツ1ケース分しか本を持っていません。⇩
b0351835_13552026.jpg





一方、主人は私よりかなり本持ちですが…。
このように、押入れの中を本棚としています。
b0351835_09555144.jpg
普段は襖を閉めています。
地震の時、たまたま開いていたとしても、棚は襖の枠にひっかかっるサイズ。
飛び出してはきません。
(設置するときは、押し入れの中で組み立てたほど、ぎりぎりの大きさでした)

実は、押入れ下段のフィッツユニットの引き出しケースの中も主人の本です。^-^;
主人はなかなか本は手離せない人なのです。
でも、それは人それぞれなので、対策を練った末、押入れに入れ込んでもらいました。
見た目はすっきりと、地震対策も兼ねることができました。





ちなみに娘達の本も、納戸の中です。(これは2年ほど前の映像ですが…)
おもちゃと一緒に収納です。
普段は扉が閉まっているし、ステンレスラックも納戸ぎりぎりサイズでひっかかります。
b0351835_12291411.jpg





部屋の中に、背の高い本棚にたくさんの本を詰めている方も少なくないと思います。
しかもそこで寝ている方も!
(これまでのお客様にも、たくさんいらっしゃいました!(>_<))
そういう方々は本棚が倒れないように、ぜひ地震対策を!

本棚自体を納戸や押入れにいれこんでしまう方法もオススメです!
いつ来るか分からない地震、毎日できることをがんばりましょうね(^-^)








片づけサポートのご案内です。⇩





●片づけサービスのお申し込み、お問い合わせはメールフォームから⇩。
メールフォーム



ランキングに参加中です。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
クリックの応援を頂き⇩、ありがとうございます。( ・ᴗ・ )⚐⚑





整理・収納ランキング






こちら⇩のメンバーになりました。




「ものごと」の私のブログ⇩
https://monogoto.me/blogs/111


久しぶりに笑ってしまう面白い本を見つけました!
抱腹絶倒⁉とある軟弱男の中国の拳法練習記 ⇒ 「意拳夢」


田中てるみさんの絵本

てるみさんワールドを楽しんで♡


お話、絵、ともに美しい!
うっとりします♡



応援してます!
 北川かっぱの会 ⇒ 

 日本を美しくする会 ⇒ 

[PR]
トラックバックURL : https://sunokurasi.exblog.jp/tb/28396746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by katadukesukkiri | 2018-06-20 15:00 | 【災害対策】 | Trackback | Comments(0)

東村山市の整理収納アドバイザー。片づけ(掃除)サポート致します。リーズナブルな料金にてサポート中です。


by MIKI
プロフィールを見る
更新通知を受け取る